’99年断続雑記
七月 下旬
八月 上旬 中旬 下旬
九月 上旬 下旬
十月 上旬
...現在、おやすみ中
Link
新米ワーカー日記


十月上旬


1999.08.18

明日から夏休みを取って、旅行に行ってきます。行き先は秘密。縁あっていくことになったけど、普段の自分なら考えもつかないようなところ。観光地としては、メジャーやねんけどね。

1999.08.17

丸一日、事務処理の日。

大阪府庁の職員が刺されたりして巷は大変なようだが、うちの窓口は普段通り。むしろ、静か。たまにはこういう日があってもよかろう。

1999.08.16

きっといろんな意味で、”自分は精一杯頑張ってない”と思う。ただまあ、こんなこと考えてる余裕があるうちはいいのだ。経験上。

ただ何にしろ、無為に過ごしてしまいがちな日常を何とかせねばならん。仕事にそこそこ満足して終わってるようではあかん。そう自分に言い聞かせる。言い聞かせないと、流されてしまう。

焦ってるよな、お前。何にそんなに焦ってるんだ、おい。

1999.08.15

週末はお盆なので実家に帰る...つもりだったのだが、大雨で没。お家でごろごろする。溜まっていた本を消化するつもりだったのだが、パスポートを受け取りにいった川越で古本屋に寄ってしまい、逆に未読本が増える羽目に。いいんだけどさ。好きだし。

1999.08.13

今日は、亡くなった人の部屋の後片付け。冗談を言ってるけど、ほんとはきつい。
人の死に慣れてしまうのも恐い。自分が自分でなくなってしまうような。職場では、笑うけどさ。へらへら。

ちょっと席を外したら、またケースが入院したというメモ。
担当ケースが減って、楽になって嬉しいな。へらへら。

...きしょう。

1999.08.12

須藤真澄のサイン会があるのである。須藤真澄は大好きなのである。いや、彼女の作品が、なのやけど。これは是非とも行かねばならぬ。行かんかな、という感じなのだ。が、

なぜに鹿児島(泣)

流石に往復ン万かけて鹿児島には行けん。でも、漫画ネタにはなるかも、なんて(てへっ)。でも、いるんだろうなあ、東京方面から「サインだけもらいに行きます(はーと)」的ヲタクが。くそっ(羨ましいらしい)

追伸:8月22日には「まんがの森」新宿店でもやるらしい。予定が入っていていけず。クスン。

1999.08.11

夏だから、暑いからという訳だけではないと思うのだけど、最近立て続けに人が死ぬ。やっぱりショックなのである。もともと人の生き死にに関係することが少なかっただけに、自分と関わった人に死なれるのは(たとえそれが必然的なものであったとしても)辛い。

あの人も、そしてあの人も。あんなに元気だったのに。


Top


copyright(C)2001 N.Oyama all rights reserved.
Denpuku...Denno Hukusijimusho